ちょっと意外なところで便利なクレジットカード決済

最近のクレジットカードは意外と思えるジャンルの店舗でも十分に活躍してくれます。例えば日々の食料品や生活雑貨の買い物で訪れる大手の大型スーパーマーケットがそうですし、現在最も身近なのはコンビニでの買い物でしょう。私の場合、それともまたかなり毛色が違います。というのも、私が好んでクレジットカード決済を利用しているのは鉢花の購入。と言ってもジャンル自体がかなり特殊で、趣味で栽培している洋ランの専門農園から株を購入する時なのです。一度この趣味に嵌った人なら分かると思いますが、中々市場に出回らない貴重な品種や原種の場合、現金払いだと少々大きい額となってしまうケースが少なくありません。そんな時に一括でスマートな支払いを済ませる為にもクレジットカードは大変便利。今や多くの農園がクレジット決済に対応しており、日々の栽培用具との一括購入を含め、大変便利となっているのです。

クレジットカードと私

私はクレジットカードをよく使っております。初めてクレジットカードを持つようになったのは大学生になりたての頃でしょうか。そんな頃から財布の中にないお金が必要な時などは随時利用しています。最近はイオンクレジットカードを愛用しています。特にイオンのネットスーパーを利用しているのでポイントの加算率もなかなか悪くないです。すべての買い物をクレジットカードにすることでポイント還元分節約になるという方もいらっしゃいますが、私の場合はガソリン代や電気代など必要経費のみにとどめております。なぜかというと全てをクレジットカードで購入することになるとお金を使っている感覚が乏しくなり、必要以上に買ってしまうことが多いと気付いたからです。とはいってもクレジットカードは便利なものですので役に立つ範囲で積極的に使用していきたいと思います。

クレジットカードの入会ポイントを取り逃してしまった体験談

クレジットカードを作成する際に入会ポイント〇〇ポイントが貰えるキャンペーンをやっていますよね。私は入会特典のポイントを取り逃してしまいました。その時の体験談をお話します。私が入会ポイントを取り逃してしまった理由はポイント付与のメールに気が付かず入会ポイントの使用期限が切れてしまったからです。クレジットカードを作成した時に登録したメールアドレスは毎日数十通のメールが届き、たまにしかメールのチェックをしていなかったのでメールフォルダの中に通知メールが埋もれてしまったのでポイントの付与に気が付きませんでした。それに入会ポイントの使用期限が1ヶ月弱と短かったのでポイント付与の通知メールを開けたときには使用期限を過ぎていました。次からは入会の前にポイントなどの特典の付与の時期や方法、使用期限などを事前にチェックして有効に使えるように準備しておきたいですね。またポイントの使用期限もあるのでポイントを使って買いたい商品を事前に決めておくと良いと思います。

スーパー銭湯でクレジットカード払いの快適さ

近所にクレジットカード払いのできるスーパー銭湯ができて、ハマっています。浴場の施設やサウナなど、特に目新しいところはないのですが、以前通っていたスーパー銭湯は全て現金払い、下駄箱とロッカー使用も、戻ってはきますが100円が必要で、非常に煩わしいものでした。新しいスーパー銭湯の料金は1回750円で、今までよりかなり高くなってしまうのですが、この料金払いの煩わしさがないだけで、リラックス感が全然違うのです。フードコーナーでの会計も一括して帰る時にクレジットカード払い、銭湯内で現金を持ち歩かなくてイイというのは非常にスッキリ身軽になった感覚で、いくら以前の銭湯が安くてももう戻れないのです。町の小さな銭湯にもちょくちょく行きますが、クレジットカード払いができれば良いのにな…と思います。

クレジットカードがサービス停止になったら

クレジットカードは便利なので何枚か作っている人は多いと思います。特に毎月支払いが決まっているものをクレジットカード払いにしている人は多いでしょう。あまりないことではあるのですが、クレジットカード自体がサービス停止になる場合があります。そのクレジットカードの運営会社がサービスごとやめてしまうということです。(VISAとかMASTERではなく、そのカードについている名前の会社)そうすると、もうそのクレジットカードは使えなくなってしまいます。使えなくなったのなら使わなければいいだけなのですが、どの支払いにそのカードを使っていたのかを把握してなかったら、カード払いの切替えが面倒になります。また、そのカードで分割払いをしていた途中なら支払いだけ残るということにもなります。カードを月額払いに使うならちゃんと管理しておいたほうがいいですね。

クレジットカードの支払い記録は必ず確認します

自分はクレジットカードをよく使用します。海外旅行などに行った時でも使用することが多く、そのためスキミングなどの被害や何らかの形での不正使用などには細心の注意を払っています。そして必ず確認するのが、毎月メールでクレジットカード会社から送られてくる支払い記録です。この記録におかしな点がある場合、それは何者かによって不正に使用されていることになります。この記録をチェックするようになって以来、何をクレジットカードを使用して購入したかを、きちんとチェックするようにしています。幸い、今のところ不正に使用された形跡はありません。しかし気を抜くことなく、これからもクレジットカードの使用には慎重でいたいと思います。

即日発行で受け取れるクレジットカード

即日発行できるクレジットカードを探しているならアコムACマスターカードがおすすめです。よく、最短即日やスピード発行などとうたっているクレジットカードがありますが、実際に申し込んだその日に手元にカードを受け取れるカード会社はそんなに多くはありません。アコムACマスターカードなら、作ったその日にカードが受け取れるという点でイチオシのクレジットカードです。すぐに受け取りが可能になる理由としては、審査にかかる時間が短いという点が挙げられます。そのスピードは業界最速と言われており、最短で30分ほどしかかかりません。日本国内で発行できるクレジットカードの中では、最も早く発行できるカードなのです。しかも土日でも祝日でも対応してくれます。どうやって即日にカードの受け取りをするのかと言うと、アコムのむじんくんというATMのような無人契約機でカードの受け取りを行うのです。有難いことにむじんくんは年中無休で営業していますので、連休中であろうと受け付けてくれます。ただし、朝8時から22時が営業時間になっていますので、気を付けてください。即日発行クレジットカードなら断然アコムACマスターカードをおすすめします。

エポスカードがお気に入り。

何度も目にしつつ、ようやく申し込んでみたエポスカード。おしゃれなカードフェイスにしたくて、デザインカードをチョイスしました。申込から到着まで、ちょうど1週間。開けてみると、思わず、かわいいっと満足満足。入会金・年会費は、共に無料でこれも満足。但し、カードフェイスにこだわり、デザインカードを作成した為、500円のカード手数料がかかったものの、とても可愛かったので、気分的には問題なし。使える店もかなり多く、ポイントもよく貯まるので、想像以上に使えるクレジットカードと出会えた気がします。また、エポスカードのサイトへログインする度に、カードを利用する度に、メールにて通知してもらえるのも、とても安心です。エポスカード、作って本当に良かった。

ネットでの買い物は全てクレジットカード

クレカを持ち始めてまだ1年未満の私ですが、ネットでの支払いは全てクレカのみで済ませるようになりました。今までは銀行振り込みだったりコンビニ支払いを利用していましたが、手数料が勿体ないし何より手間がかかる。元々面倒くさがりな私はそれらが億劫で仕方がありませんでした。しかし、クレカに変えてからはそんな煩わしさからも解放されて気楽に買い物ができるようになりました。何せ、ボタン一つで注文から決済まで自動でやってくれるのですから。年会費もかからずここまで生活が便利になるのなら、もっと早くに申し込んでおけばよかったと思いました。ポイントも貯まるし良い事尽くしです。ただ、クレカに変えてからはあまりの便利さに思わず使いすぎてしまう事が増えました。月の請求額を見て何度驚いた事か。そして、遅れて請求がくるお店もあるので出費の多い月と請求月が被ってしまうともう大変。便利ではあるけれど、その分お金の管理はしっかりしなくちゃと思う毎日です。

セキュリティ向上でより便利となった通販ショップでのカード利用

通販のショッピングを利用していると、クレジットカードを所有していた方が、現金払いよりもはるかに段取りがスムーズに進められる事にビックリする筈。私もクレジットカードを作成してからというもの、その利便性から通販に関しては全てカード払いを選択する様になっている程です。何より通販ショップの利用の際、余計な手数料を省く事が出来る上、一度カード番号さえ登録してしまえばボタン数回で決済を完了出来るというスムーズさ。特に時間が無い中で生活必需品等のまとめ買いをしなければならない私の場合、レスポンスの良いカード払いは今や無くてはならない存在なのです。最近ではSSL暗証化によるセキュリティの向上が進み、カード番号の登録に対し大きな不安を抱く事が無くなったのも大きな点。もちろん使い過ぎに気を付けながらも、私は便利なカードライフを満喫出来ています。

Copyright クレジットカードの入会時に注意すること 2016
Tech Nerd theme designed by FixedWidget